ReaLineショップニュース !!
 
ショップ情報をこちらで随時配信しています。ショップ情報をいち早く知りたい方は、GLABニューズレターをご登録下さい。


 

INDEX
◎リアライン商品紹介◎
1. つま先と足のアーチを守るハイヒール用インソール「リアライン・インソール・フェム」
◎キャンペーン情報◎
2. リアライン・デバイスbefore→after 体験談投稿/抽選で10名様にご希望のリアライン商品を半額(1回限り)でご提供!
◎コメント紹介◎
3. リアライン・インソールが内蔵されたハイヒール“リベラシオン”のお客様より
◎ご案内・ご購入◎
4. リアライン・インソール・フェムのご案内・ご購入

 
◎リアライン商品紹介◎
 
1. つま先と足のアーチを守るハイヒール用インソール「リアライン・インソール・フェム」
 
足のアーチは、立体的なドーム(東京ドームの屋根の形)を3つの面で切り取ったような形をしています。特に目立つのは足の内側のアーチです。この部分は、地面からはなれた状態となって、土ふまず(内側アーチ)と呼ばれています。それよりも小さいアーチが、足の外側にもあります(外側アーチ)。そして、つま先の方から足を見ると、横方向にも横アーチができています。これが理想的な足の立体構造です。リアライン・インソール・フェムは足の解剖学とバイオメカニクスに基づいて作られています。すなわち、足の骨を足底からサポートして“理想的”な立体的なアーチを形作るように促します。これにより、足の幅は細くなり、柔らかい丸みを帯びた立体的な足部が取り戻せます。
 
(1)つま先部分:ハイヒールを履いて体重をかけたときのつま先の荷重面積を広げ、5本の中足骨頭に体重を分散することを目的としています。これによりつま先の痛みが解消され、さらにはつま先をまっすぐに向けたまま立つこと、歩くことができるようになります。つまり、足の外側アーチや内側アーチを守り、すねの捻じれ、膝の捻じれを防ぎます。また、足が靴の先端への滑り込みが解消され、指先の圧迫が解消されます。これがあるだけで、ハイヒールの履き心地が飛躍的に改善します。
 
(2)横アーチ:横アーチはドーム状の足のアーチを形作るための重要なポイントとなります。足底腱膜という足の裏の強い腱を圧迫しないよう、そして効果的に足の骨をサポートできるような位置に設置されています。少しいびつな形にも見えますが、“ここしかない!”という絶妙なポイントで足のドームを作ってくれます。横アーチが形成されると、5本の中足骨のうち、1本目の母趾と5本目の小趾にも体重を分散することになります。それにより(1)のつま先アーチの効果をさらに高め、つま先の裏側の荷重を効果的に分散できるようになります。
 
(3)外側縦アーチ:立って体重をかけるだけで足が外に捻じれ、さらにすねの部分も外側に捻じれてしまうタイプの荷重パターンの足において、外側縦アーチは強力に足のゆがみを防ぐ役割を果たします。またこれによって足首の捻挫を防ぎ、安心して歩くことができるようになります。
 
(4)内側縦アーチ:内側縦アーチは、いわゆる土踏まずを形成するためのサポートです。特にBタイプの荷重パターンの足にとっては、この内側縦アーチが足の変形を防ぐ役割を果たします。
 
(5)ヒールカップ:ヒールカップは踵を安定させ、踵の部分での足の前方へのすべりを防ぐ役割を果たします。これにより、踵に安心して体重をかけることができます。
 
 リアライン・インソール・フェムはリアライン・コンセプトを活用したハイヒール用インソールです。上記の足部アーチのサポート以外にも重要な点があります。それはつま先の荷重面積を拡大し、つま先の前滑りを完全にストップすることです。これより、つま先が安定し、踵に体重を乗せやすくなるため、ハイヒール特有の疲れをほぼ解消することに成功しました。
 

 

※靴にフィットする足をつくる技術「リアライン・フット」講習のお申し込みはこちら
http://www.glabshop.com/realine_foot/
⇒フィッティングモデルも募集しております!
 
INDEXへ戻る
 
 
◎キャンペーン情報◎
 
2. リアライン・デバイス before→after 体験談投稿
 抽選で10名様にご希望のリアライン商品を半額(1回限り)でご提供!

 
■ ご投稿内容 ■
リアライン・デバイスを使用する前と後の変化の体験談
 
■ 特別キャンペーン申し込み締め切り ■
2017年8月10日(木)
 
■ 特典内容 ■
抽選で10名様にご希望のリアライン商品を半額(1回限り)でご提供させていただきます。
 
※1回の限度額は3万円(定価)までとなっております。なお、他の割引との重複利用はできません。
 
※お支払い方法は「銀行振り込み」のみとなっており、手数料はご負担ください。送料が発生いたします点をご了承ください。
 
■ 申し込み方法 ■
下記URLよりご投稿いただけます。
http://www.glabshop.com/campaign170706/
 
※ご投稿内容は弊社ウェブサイト及びSNS等で紹介させていただく場合がございます。
 
INDEXへ戻る
 
 
◎コメント紹介◎
 
3. リアライン・インソールが内蔵されたハイヒール“リベラシオン”のお客様より
 
■ 旅行会社勤務 ■
とにかく歩きやすい! これなら仕事の日でもたくさん履けそうです。
 
■ ポーセラーツ教室代表 ■
こんなに履き心地が良いなら、毎日でも履きたい! 美脚効果もあります!
 
■ ピアニスト ■
高いヒール特有のグラグラ感がなく、安定しています。しかも、履くだけで姿勢が良くなった気がします。
 
■ フリーPR ■
履いた瞬間、背筋がすっと伸びて、まるでモデルになったような気分になりました。
 
■ タレント ■
履いた途端、おしりの位置がキュッと上がって、スタイルがよくなりました。 高めヒールを履いたときによく起こりがちな重心が左右に傾いたり、前に行くこともないのが良いです。
 
※リアライン・インソールが内蔵されたリベラシオンのご購入はこちら
http://liberacion.jp
 
INDEXへ戻る
 
 
◎ご案内・ご購入◎
 
4. リアライン・インソール・フェムのご案内・ご購入
 
■ リアライン・インソール・フェム ■
http://www.glabshop.com/realine-shop/insole_fm/
 
■ 使用方法 ■
1.トウサポートを踏んでフィット感を確認します。小指のフィット感が重要です。
2.ハイヒールをトウサポートの上におき、外側(小指側)を揃えます。
3.内側にはみ出している部分をマークします。マークした線に沿って切ります。
4.トウサポートを両手で持ち二つ折りにします。靴の外側に沿うように貼付けます。
5.トウサポートを広げ全面に貼付けます。
6.アーチサポートは靴の踵に合わせて貼付けます。
 

★その他リアライン商品は
http://www.glabshop.com/realine-shop/(PC版)
http://www.glabshop.com/realine_list_mb/(モバイル版)
にて確認いただけます!
 
★過去のニューズレターは
http://www.glabshop.com/category/news_list/(PC版)
http://www.glabshop.com/category/news_list_mb/(モバイル版)
にて公開中です!
 
INDEXへ戻る