「美&元気をあきらめない!」を合言葉とした雑誌「MyAgeマイエイジ」に蒲田和芳の記事が紹介されました。2017秋冬号「MyAgeマイエイジ」の特集「骨盤まわり」についての記事となっております。

 

-「骨盤のまわり」はどういう仕組み?-
正しく知っておきたい骨格と筋肉
まずは、骨盤というものを詳しく見てみましょう。
男女差や人種差、個人差もあるので、体を鏡に映したり実際に触って比べたりして、自分の骨盤まわりをイメージしてみて。

 
 骨盤にはたくさんの筋肉が付着していて、体の動きにかかわってきます。それは皆さんが想像するよりはるかに複雑。前後左右、浅層から深層までさまざまな筋肉が重なり合ってくっついていて、動きをコントロールしています。つまり骨盤とこれらの筋肉が連携して、人のいろいろな動きを可能にしているわけです。でも、何かのきっかけで筋肉がうなく働かなったらどうなると思いますか?骨盤を安定させることができなくなりますね。それがいわゆる骨盤の歪みやずれ、傾きにつながるんです。
 

 
 「骨盤が歪む」ってどういうこと?よく目にする「骨盤の歪み」。整体などで言われたことがある人も少なくないはず。でも、その正体とはなんでしょう?続きは、2017秋冬号「MyAgeマイエイジ」で。
 
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
■発行日:2017年11月6日
■雑誌名:2017秋冬号「MyAgeマイエイジ」
■URL:https://ourage.jp/
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽