リアライン ・・・ からだのゆがみを科学する
 

リアライン・デバイス実技セミナー

セミナーの申し込みはこちら

セミナーご紹介
 リアライン・デバイス実技セミナーは、5種類の「リアライン・デバイス」を1日で学べる実技セミナーです。リアライン・デバイスとは、関節の歪みを早期に矯正することを基盤とした新しい治療法「リアライン・コンセプト」を効率的に進めるため開発されたものです。
 
 リアライン・デバイス実技セミナーでは、リアライン・コンセプトの基本的な考え方をご理解いただき、その上で各論として(1)足部・足関節 (2)膝関節 (3)体幹の3つにテーマを分け、5種類のデバイスを実際に用いて進めていきます。リアライン・デバイスの正確な知識や使用方法、効果を学ぶことができます。
 
 リアライン・デバイスを理論的にかつ実践的に学んでいただき、リアライン・デバイスを使用されたことがない方でも、ご理解していただける内容のセミナーとなっております。

 


セミナー内容
1:リアライン・コンセプト総論
 
2:足部・足関節編(2時間)

リアライン・インソール ソックスを用いた足部と足関節のリアラインを行い、足関節の可動域を拡大し、足部アーチを安定させます。
 
3:膝関節編(2時間)

リアライン・バランスシューズレッグプレスを用いて膝関節のリアラインを行い、膝のねじれを改善します。
 
4:体幹編(2時間)

リアライン・コアを用いて、骨盤と胸郭のリアラインを行い、体幹の可動域を拡大し、腰部への負担を軽減します。
 

 
セミナー要項
「カゴへ入れる」をクリックし、右下「お買い物カゴを見る」からお支払い手続き完了後、別途会場ごとの教材申請フォームへのご入力もお願いいたします。


開催日 開催地 会場 受講料
10,800円(税込)
教材申請フォーム
8月20日(日) 北海道札幌市 松田整形外科記念病院 リハビリテーション室

カゴへ入れる

北海道会場 教材申請
9月2日(土) 大阪市淀川区 PCP×Lasante

カゴへ入れる

大阪会場 教材申請
9月10日(日) 山口県岩国市 つばき接骨院

カゴへ入れる

山口会場 教材申請
9月17日(日) 東京都千代田区 Lifeblood鍼灸マッサージ院

【SOLDOUT】

東京会場 教材申請
10月8日(日) 北海道札幌市 松田整形外科記念病院リハ室

カゴへ入れる

北海道会場 教材申請
10月15日(日) 大阪市淀川区 PCP×Lasante

カゴへ入れる

大阪会場 教材申請
11月5日(日) 高松 サンポートホール高松 55会議室

カゴへ入れる

高松会場 教材申請
11月19日(日) 大阪市淀川区 PCP×Lasante

カゴへ入れる

大阪会場 教材申請
12月2日(土) 鹿児島 ショップ&ギャラリー サムシング
3F フリールーム

カゴへ入れる

鹿児島会場 教材申請
12月3日(日) 東京都千代田区 Lifeblood鍼灸マッサージ院

カゴへ入れる

東京会場 教材申請
12月17日(日) 福岡 リファレンス駅東ビル 会議室F

カゴへ入れる

福岡会場 教材申請
1月14日(日) 長崎県大村市 貞松病院リハ室

カゴへ入れる

長崎会場 教材申請
2月4日(日) 大阪市淀川区 PCP×Lasante

カゴへ入れる

大阪会場 教材申請
2月10日(日) 石川県金沢市 金沢勤労者プラザ204号室

カゴへ入れる

石川会場 教材申請

※講習時間は9:30-16:30です。
 


 

※お申込みいただく前に、必ずお読みください。

 

<8月下旬~9月 北海道・大阪・山口・東京版>

クリックするとPDF広告がご覧いただけます。

 

注意事項

※お申込みいただく前に、必ずお読みください。
■注意事項
1.キャンセルポリシーについてはこちらをご覧ください。
2.参加人数が最低規定数に満たない場合は、開催を中止する場合がございます。その際、既に参加お申込の方には別の開催日程への振替参加、または受講料返金のお手続きとなります。予めご了承願います。
 
郵送物:メールでの送信以外に、お客様が登録されたご住所宛にセミナーチケット等は届きません。
領収書:セミナー当日にお配りするネームプレートの裏面が領収書となっております。
無断複製の禁止:事前に配布するセミナーハンドアウトは個人使用を目的とした使用のみを許可しています。デジタルデータ、紙出力を問わず事前配布資料の無断複製、配布、第三者への譲渡を固く禁じます。
無断撮影・公開の禁止:セミナー当日のビデオ撮影・写真撮影・音声録音を固く禁じます。また、写真やハンドアウトなどをインターネット上(ブログ、facebookなどを含む)において無断で公開することを禁じます。
その他:配線等による事故防止の為、会場内のコンセントを使用してのスマートフォン・タブレット・パソコン等の充電はご遠慮頂きますようお願いいたします。緊急の場合は、セミナースタッフ・講師へご相談くださいませ。

Powered by BB-Blog60.