リアライン ・・・ からだのゆがみを科学する
 

リアライン理論(リアライン・コンセプト)とは

リアラインリアライン(re-align)とは、関節の歪みを早期に矯正することを基盤とした新しい治療法です。 リアライン・コンセプトを習得することにより、種々の関節疾患の進行を予防したり、治療を加速させる上で画期的な治療効果を得ることができます。
その応用範囲は全身におよび、別途開催しているコアセラピーセミナーやクリニカルスポーツ理学療法セミナー(CSPT)で紹介している治療法の基礎となっています。
 

アスリートの医療環境向上のための情報提供~セミナーのご案内

ReaLineではアスリートの整形外科的疾患のリハビリテーションや予防を専門的に勉強する機会を全国のセラピストに提供しています。 その目的は、アスリートの医療環境の向上であり、怪我や故障を理由に引退するアスリートを減らすことにあります。 全国どこでも、アスリートが最適のリハビリテーションが受けられるような環境整備を進めていきたいと考えています。
 
しかし、残念なことに、日本にはスポーツ理学療法の全国組織が存在しません。 この状況を一歩前進させるため、ReaLineはスポーツに興味を持つ全国のセラピストが集まるコミュニティの形成を目指しています。
全国各地のスポーツ理学療法に関する勉強会との連携を深め、情報交換を進めたいと考えています。さらに、将来的にはスポーツ理学療法学会の設立や、スポーツ理学療法ネットワークの形成を目指したいと考えています。
 

 

セミナー概要

ReaLineは、科学的根拠とグローバルスタンダードを理解しつつ、自分たちの臨床的経験や知見を積み重ねることを目的にさまざまなセミナーを開催しています。
実践的かつ質の高いセミナーを提供していますので是非ご参加ください。
 
セミナー情報はこちら
 


 

参加して頂きたい方(対象)

このセミナーは、スポーツ外傷や関節疾患に関してより円滑で効率的な治療法を模索しておられる理学療法士、柔道整復師、治療家、トレーナーなどを対象としています。
次に該当する方、是非ともご参加ください。
 

  • 変形性膝関節症、ACL損傷、外反母趾など下肢の関節疾患の治療技術を進歩させたい方
  • 上記の疾患治療におけるエクササイズや徒手療法を習得したい方
  • リアライン・デバイス(インソールやバランスシューズ)の使用法を習得したい方
  • リアライン・デバイスの院内およびスポーツ現場での販売に興味のある方

Powered by BB-Blog60.