リアライン ・・・ からだのゆがみを科学する
 

リアライン・フット 開催要項

 

<セミナーご紹介>
靴と足のトラブルは時に深刻な問題を引き起こします。高額な靴でも1回目に履いた際に足が痛くなると、2度と履きたくないと思うものです。それはまた、「2度とそのブランドの靴を買わない」、または「2度とその店では買わない」とまで思う方もおられます。足に合わない靴を履いて、歩き方や立ち方に異常が生じ、様々な部位にその悪影響が伝搬することもあります。このような問題に対して、通常は靴の皮を引き延ばすなどして、問題解決が図られています。

 「リアライン・フット(国際特許出願)」とは、このような問題に対して、足の柔軟性とアライメント(骨の配列)を改善することによって靴に対して自然になじむような足を作る技術を指します。これは、蒲田(広島国際大学)が提唱するリアライン・コンセプトから生まれた特殊な技術で、足に5本ある中足骨をより平行に近づけて、細めの靴に対しても反発しない足の形状と可動性を作り出すものです。この技術を習得することにより、靴に悩む多くの方々に対して、既存の靴業界およびシューフィッターの教育には含まれない「足を整える」という新しいアプローチを提案でき、また結果を得ることができます。
リアライン・フット認定資格は、医療機関や治療院における治療およびその対象者の幅を広げることに直結します。フィットネス、パーソナルトレーナーは、女性のクライアントやアスリートの足と靴のトラブルを解決することで、同業者にはまねのできないサービスを展開することが可能となります。さらに、靴販売店においては、足と靴のフィッティングのトラブルを解決することが売り上げアップに貢献します。以上のような資格制度をビジネスチャンスととらえる法人様には、日本健康予防医学会との業務提携により、社内でリアライン・フット資格者養成カリキュラムを構築することが可能となります。

リアライン・フットを習得して足を深く理解することにより、既存のシューフィッターや靴メーカーのノウハウにはない「足を靴に馴染ませる」という新しい概念を理解することができます。また靴の製造において、足部を構成する個々の骨の位置や動きにまで配慮した木型の設計が可能となります。足の健康を支える貴重な人材育成に、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

蒲田和芳
広島国際大学リハビリテーション学科教授
日本健康予防医学会 副理事長
リアライン・コンセプト、リアライン・フット提唱者

 

<資格制度>

■リアライン・フットとは:
蒲田(広島国際大学)が提唱するリアライン・コンセプトに基づき足の可動性やアライメントを改善し、靴に対して自然に馴染む足を取り戻すための理論および技術です。このセミナーを受講は、リアライン・フット認定資格(Level 1F~3F)取得の必須要件です。
 

<コース>
【ご注意】
以下の対象を満たしていない場合、セミナーへご参加頂けません。受講登録時に再度ご確認願います。
 
(1)資格者養成コース(Level 3F)

● 対象:以下の条件を満たす方
  ①日本健康予防医学会リアライン認定資格者(Level 3以上)
  ②過去2年以内に組織間リリースセミナーおよびCSPT(クリニカルスポーツ理学療法セミナー「足部」を
   受講済みであること。
● 受講料:25,000円(税込)
● 資格:このセミナー受講後、所定の課題提出および事務手続きによりリアライン・フット・セラピスト(Level 3F)の
  資格が得られます。
● 到達目標:外反母趾等の足部疾患がある方に対してリアライン・フット(運動領法および徒手療法)を施行し、ハイヒールパ
  ンプスに痛みなく足をフィットさせることができる。

 
(2)資格者養成コース(Level 2F)
● 対象:日本健康予防医学会リアライン認定資格者(Level 2以上)
● 受講料:25,000円(税込)
● 資格:このセミナー受講後、所定の課題提出および事務手続きによりリアライン・フット・インストラクター(Level 2F)の
  資格が得られます。
● 到達目標:足の一部が靴に強く当たって痛みを訴える方に対してリアライン・フット(主に運動療法)を施行し、ハイヒールパ
  ンプスに痛みなく足をフィットさせることができる。

 
(3)エントリーコース(Level 1F)
● 対象:以下のいずれかに該当する方
  ①日本健康予防医学会リアライン認定資格(Level 2以上)をお持ちでない方で資格取得を目指す方
  ②靴販売業者様でLiberación※1、リアライン・インソール※2の販売にご興味のある法人様
  ③リアライン・フット資格制度をビジネスチャンスととらえ、資格者の雇用または資格者との業務提携にご興味のある法人様
● 受講料:10,000円(税込)
● 資格:このセミナー受講後、その年度内に日本健康予防医学会のLevel 1取得により、リアライン・フット・フィッター
  (Level 1F)の資格が得られます。
● 到達目標:足の一部が靴に強く当たって痛みを訴える方に遭遇した時、その原因を説明し、適切な資格者を紹介できる。また
  ご自身の靴のフィッティングのトラブルを自力または資格者の援助を得て解決できる。

 
(4)モデル参加
● 対象:靴(主にハイヒールパンプス)のフィッティングに悩む女性
● 参加費:2,000円(Liberación保有者は無料)
● 内容:ご自身の足にうまくフィットしないハイヒールパンプスをご持参いただき、資格を目指す受講者の治療モデルとなって
  いただきます。セミナー中に十分な効果が得られることを保証するものではありませんが、その原因と解決の道筋をご理解
  いただける内容です。

 

 

<第1回セミナー開催要項>
■開催日:2017年7月22日(土)
■講習時間:9:30-16:00
■会場:フォーラムエイト コンファレンスルームB(渋谷駅近隣)  アクセスはこちら
■講師:蒲田和芳(広島国際大学リハビリテーション学科教授)
■主催:株式会社GLAB

 
【ご注意】
以下の対象を満たしていない場合、セミナーへご参加頂けません。受講登録時に再度ご確認願います。
「カゴへ入れる」をクリックし、右下「お買い物カゴを見る」からお支払い手続きを完了してください。
 

 

資格者養成コース(Level 3F)

170722 リアライン・フット 資格者養成コース(Level 3F) 7月22日開催 

25,000円(税込) 

● 対象:以下の条件を満たす方
  ①日本健康予防医学会リアライン認定資格者(Level 3以上)
  ②過去2年以内に組織間リリースセミナーおよびCSPT(クリニカルスポーツ理学療法セミナー「足部」を
   受講済みであること。 

 

資格者養成コース(Level 2F)

170722 リアライン・フット 資格者養成コース(Level 2F) 7月22日開催 

25,000円(税込) 

● 対象:日本健康予防医学会リアライン認定資格者(Level 2以上)

 

エントリーコース(Level 1F)

170722 リアライン・フット エントリーコース(Level 1F) 7月22日開催 

10,000円(税込) 

● 対象:以下のいずれかに該当する方
  ①日本健康予防医学会リアライン認定資格(Level 2以上)をお持ちでない方で資格取得を目指す方
  ②靴販売業者様でLiberación※1、リアライン・インソール※2の販売にご興味のある法人様
  ③リアライン・フット資格制度をビジネスチャンスととらえ、資格者の雇用または資格者との業務提携にご興味のある法人様

 

モデル参加

170722 リアライン・フット モデル参加 7月22日開催 

2,000円(税込) 

● 対象:靴(主にハイヒールパンプス)のフィッティングに悩む女性

Liberaciónをお持ちの方はこちらから参加者情報をご入力ください。
 




 

注意事項

※お申込みいただく前に、必ずお読みください。
■注意事項
1.キャンセルポリシーについてはこちらをご覧ください。
2.参加人数が最低規定数に満たない場合は、開催を中止する場合がございます。その際、既に参加お申込の方には別の開催日程への振替参加、または受講料返金のお手続きとなります。予めご了承願います。
 
郵送物:メールでの送信以外に、お客様が登録されたご住所宛にセミナーチケット等は届きません。
領収書:セミナー当日にお配りするネームプレートの裏面が領収書となっております。
無断複製の禁止:事前に配布するセミナーハンドアウトは個人使用を目的とした使用のみを許可しています。デジタルデータ、紙出力を問わず事前配布資料の無断複製、配布、第三者への譲渡を固く禁じます。
無断撮影・公開の禁止:セミナー当日のビデオ撮影・写真撮影・音声録音を固く禁じます。また、写真やハンドアウトなどをインターネット上(ブログ、facebookなどを含む)において無断で公開することを禁じます。
その他:配線等による事故防止の為、会場内のコンセントを使用してのスマートフォン・タブレット・パソコン等の充電はご遠慮頂きますようお願いいたします。緊急の場合は、セミナースタッフ・講師へご相談くださいませ。

Powered by BB-Blog60.