妊娠後期のコンディショニング1 「脚がむくむ」
 
 
妊娠9ヶ月目に入り下肢のむくみに耐えられないとのこと。確かに下腿遠位部から足部にかけてかなり浮腫んでいます。

  
胎児が骨盤内の血管を圧迫することも考えられますが、先ず手の届くところとして大腿静脈を内側広筋の深層および大腰筋の浅層でしっかりと癒着から解放しました。また大腿静脈を恥骨上枝の近位(骨盤内の入口部分)でも外側に向けて移動させるようにリリースし、血流を改善させます。

左の動画は大腿静脈のリリース、右の動画は大腰筋上での大腿静脈のリリースです。
    
   
これにより、下肢の血液が近位に一気に流れ込むことが感じられたそうです。もちろん、下腿遠位部の浮腫も軽減

 
 ⇒ この記事に関するコメントはこちら