以前の投稿で書き忘れました。

組織間リリースの垂直方向の力は、妊婦さんのお腹が凹まないくらい。胎児がびっくりして目を覚まさないように進めていきます。
  
  
腹直筋の裏側の面をたどるようにして指先を移動させるので、その深部の筋を押し込む必要は一切ありません。圧よりも深さを確保し、その面状を指先が辿っていれば、「滑走限界」が鮮明に感じられ、「リリース感」も同様に感じられます。その結果、腹直筋はどんどん内側に向かって剥がれていくのがわかります。

 
 ⇒ この記事に関するコメントはこちら